H18年度 ヤーコン栽培 毎年、ヤーコン芋の良いものを作りたいと思っているのですが・・・?
 本年度は、昨年よりももっとヤーコン芋の良いものを作りたいですのですが?
 堆肥は、牛糞を入れました。また、1年休めた休耕田です。
 地力が回復しているでしょうか?

 牛糞を蒔いてその後、一度トラクターで混ぜ込む為に耕しました。そして、畝を作りました。
 畝巾は約1mの高さ20〜30cm位です。
 その後、雨が降るのをまって土が湿っているのを見計らってマルチを覆いました。
 昨年度は、時間に追われて、マルチを覆う時に土が乾いていたように思います。

5月16日AM
 午後から、苗の植え付けをしました。ヤーコンとヤーコンの間隔は約60cm程度です。
 ヤーコン苗の大きさは、葉が10cm〜15cm程度でしょうか。

 昨年は、種から植えつけをしたものもありますが、4月に畑をこしらえることが出来ませんでしたので、
 本年度は、ヤーコン苗からになりました。
 ヤーコンの種からですと枝芽(葉)が多く出ますのである程度、大きくなった頃にかがなければなりません。
 苗からですと、1本ですので枝芽(葉)をかぐ作業回数が減ることになると思います。
 いずれにしても、大きくなれば1度は、枝芽(葉)をとる方が良いと思います。
 私も、今年度は時間を見計らってそうしたいと思います。

5月16日PM
5月23日PM  6月20日AM10:00 1ヶ月ちょっとですが大きくなりました。
 
 7月11日ヤーコンがずいぶん大きくなってきました。本日は、わきから出ている茎を
 剪定して1本にしました。背丈は、大きいもので50cm位になっています。
 これから、夏から秋にかけてどんどん成長していくと、思われます。
 8月22日ずいぶんと大きくなりましたが、梅雨明けから暑い日が続き水を
 ヤーコンが欲しがっているようにも感じます。
 夕立でも来ると良いのでしょうが。
 少し遅く植えたものは、成長が遅いように思います。ヤーコンの背丈に差がありますね。
 これから、涼しくなるにつれてだんだん成長してくると思います。
 
 11月21日ヤーコンの芋掘りを行いました。雨が前日降ったことで土はやわらかく長靴に
 引っ付く程度でしたが、強行しました。
 
 今年度は、天候が不順でヤーコンの背丈も低く(約80〜100cm程度)出来が悪いだろうと
 思っていましたが、中には大きな芋もありました。
 ぜんぜんヤーコン芋が付いていない株もあり、同じ畑の中ですがマチマチでした。
 大きい芋もありましたが、形の良い芋が少なく本年度はヤーコン芋の収穫・良とは
 言えない年です。

 毎年、来年はと思う私です。